閉じる
  1. 絶対参照とは?数式のコピーと絶対参照(複合参照、相対参照)
閉じる
閉じる
  1. 文字を0として処理し平均を求めるには?AVERAGEとAVERAGEA…
  2. パソコン裏技&テクニック集:第37号 オリジナルのショートカットキーを…
  3. オートコレクトを活用★決まった文字を文字の大きさ・色・改行位置もそのま…
  4. プレゼン配付資料の印刷コストを削減する方法とは?
  5. デスクトップの背景画像を表示しないようにする方法
  6. ページ番号を表示・印刷する方法:基本(2007~)
  7. マウスを使わず、キーボードだけで罫線や表を作る方法
  8. COUNTIF:文字列Aと文字列B、あわせていくつのセルに入力されてい…
  9. 箇条書に便利な改行方法。改行と段落の違いとは?
  10. 背景に画像や色を設定したのに、印刷できない時の対処方法(WORD・ワー…
閉じる

現役講師が伝授!パソコン裏技・便利ワザ

タグ:関数M

エクセルでは、日付や時刻も数値と同じく足し算、引き算ができます。でも、引き算の結果がマイナスになるとおかしなことになります。「時間の計算」といいつつ、エクセルは「時刻」として扱っているから。時刻にはマイナスの概念がな…

例えばたくさんあるお菓子をお土産に小分けしたいとか、在庫商品を箱詰めしたい時。いくつ余るのか知りたいですよね。時々なら電卓ですませられますが、よく使うならEXCELでフォームを作っておくと便利です。割り算の商と余りこ…

売上データや点数、年齢などのデータから、最小値(最低値)を求める関数がMINです。=MIN(数値1,数値2,…)引数に(数値1, 数値2, …)と記載しましたが、必ず指定する必要があるのは数値1だけ。数値1は、連続したセルを…

売上データや点数、年齢などのデータから、最大値(最高値)を求める関数がMAXです。=MAX(数値1,数値2,…)引数に(数値1, 数値2, …)と記載しましたが、必ず指定する必要があるのは数値1だけ。数値1は、連続したセルを…

新着記事

  1. 新生EdgeはGoogleChrome派にこそオススメ?!エッジとクローム徹底比較&「コレクション機能」の使い方も詳しく解説
  2. デスクトップの背景画像を表示しないようにする方法
  3. スタートアッププログラムを整理する方法
  4. タスクマネージャーを起動する方法
  5. 【Edge】検索サイトをGoogleなど好きなものに変更する方法
  6. 【Edge】ブラウザの起動ページを自分の好きなページにする方法(例:自分の勤めている会社や自分のFacebookなど)
  7. エクセル:データを簡単に隠す裏技とは?
  8. Windows10でアンインストールする方法
  9. デスクトップのファイルやアイコンをすぐに使いたい時はどうする?

人気の記事

  1. エクセルでは、計算式で年齢を求めることができます。DATEDIF関数を使う方法が一般的です。…
  2. 普通の「条件付き書式設定」(数値が10のセルに色をつける、など)はもう使える!という方のためにお…
  3. やっと請求書のひな形ができました。数字だけ入れれば請求書ができるこの状態を壊したくありません。…
  4. 設定していた条件付きi書式を使わなくなった時、その条件を削除する必要があります。方法…
  5. 条件付き書式とは?条件付き書式とは、条件を満たしたセルにだけ書式を設定する機能です。この…
  6. Excelで計算をする時は、一番上または一番左に入力した数式をコピーするのが基本。通常は、そ…
  7. 文字入力画像
    会社の業務でGmailをお使いの方も多いと思います。Gmailのメールアドレスだけでなく、他…
  8. 入力に便利なショートカットキーマウスでほとんどの操作がすんでしまうエクセルですが、ショートカ…
  9. 日付の書式を変更する方法日付の入力されたセルを選択して、右クリック→をクリックすると、セ…
ページ上部へ戻る