閉じる
  1. 絶対参照とは?数式のコピーと絶対参照(複合参照、相対参照)
閉じる
閉じる
  1. 資料に脚注をつける方法(WORD)
  2. パソコン裏技&テクニック集:第102号 【Word】分数やルートを簡単…
  3. パソコン裏技&テクニック集:第20号 エクセル:金額を漢数字で表示する…
  4. パソコン裏技&テクニック集:第13号・キーボードで線をひく方法
  5. パソコン裏技&テクニック集:第85号 パソコン基礎用語:プレースバーと…
  6. パソコン裏技&テクニック集:第94号 WORD・ファイルにパスワードを…
  7. 背景に画像や色を設定したのに、印刷できない時の対処方法(WORD・ワー…
  8. パソコン裏技&テクニック集:第70号 動画でエクセル?! & WORD…
  9. 最大値(最高値)を求める関数:MAX
  10. パソコン裏技&テクニック集:第28号 印刷範囲を設定する
閉じる

現役講師が伝授!パソコン裏技・便利ワザ

PHONETIC:フリガナを表示させる関数

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
フリガナ

フリガナを自動表示させる関数

使う関数は PHONETIC

この関数を知っていると、名簿を作る際、わざわざフリガナを改めて入力しなおす手間が省けます。

  1. フリガナを表示させたいセルをクリック(1)し、数式の編集ボタン(2)をクリックします。
    phonethic1
  2. 関数の一覧から PHONETIC 関数を選びます。
    ※簡単に選ぶには、【関数の検索】に「ふりがな」と入力して、【検索開始】!
    これがおすすめの方法です。
    phonethic2
  3. 参照は氏名の入力されているセル(この場合はA2)をクリックし、【OK】をクリックします。
    phonethic4

これでフリガナがB2に表示されます。

*ここで表示されるのは、カタカナのフリガナになります。

The following two tabs change content below.
坂本 実千代
【講師、ITコンシェルジュ、ブロガー】 大学、専門学校の非常勤講師を経て現在はフリー。 オフィス系ソフトだけでなくIT全般の講習を中心に担当している。 ーー熊本県出身・血液型:B型・星座:うお座ーー

関連記事

  1. 1ヶ月後の日付を関数で求める方法 その1【EDIT】

  2. 追加した数値も計算対象に加えるにはどうするの?

  3. 途中の行や列を削除しても崩れない通し番号(連番)のつけ方とは?

  4. 時間差を計算する方法・計算結果が####になるのはなぜ?解決法は…

  5. もうひとつのVLOOKUP:「〇〇以上××未満だったら…」という…

  6. CEILING:指定した数値の倍数に切り上げる関数

おすすめ記事

  1. 絶対参照とは?数式のコピーと絶対参照(複合参照、相対参照)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着記事

  1. 新生EdgeはGoogleChrome派にこそオススメ?!エッジとクローム徹底比較&「コレクション機能」の使い方も詳しく解説
  2. デスクトップの背景画像を表示しないようにする方法
  3. スタートアッププログラムを整理する方法
  4. タスクマネージャーを起動する方法
  5. 【Edge】検索サイトをGoogleなど好きなものに変更する方法
  6. 【Edge】ブラウザの起動ページを自分の好きなページにする方法(例:自分の勤めている会社や自分のFacebookなど)
  7. エクセル:データを簡単に隠す裏技とは?
  8. Windows10でアンインストールする方法
  9. デスクトップのファイルやアイコンをすぐに使いたい時はどうする?
ページ上部へ戻る