閉じる
  1. 絶対参照とは?数式のコピーと絶対参照(複合参照、相対参照)
閉じる
閉じる
  1. パソコン裏技&テクニック集:第102号 【Word】分数やルートを簡単…
  2. パソコン裏技&テクニック集:第10号・EXCEL書式設定,WORDペー…
  3. パソコン裏技&テクニック集:第75号 関数の読み方 COUNTA
  4. スタートアッププログラムを整理する方法
  5. オートフィルタで選びだしたものだけで計算する方法
  6. パソコン裏技&テクニック集:第7号・条件付き書式設定と複合参照,関数:…
  7. アルファベットの大文字を小文字に変換する関数:LOWER関数
  8. EXCELで勤怠管理-2★休憩時間をひいた実働時間を関数で求める方法
  9. 年齢や勤続年数を求める関数:DATEDIF
  10. パソコン裏技&テクニック集:第21号 ワード・段組みを思い通りに 文字…
閉じる

現役講師が伝授!パソコン裏技・便利ワザ

COUNTIF関数:商品名や担当者名などが指定した範囲に何個あるのかを知りたい時に使うと便利

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
質 問
商品名や担当者名などが指定した範囲にいくつあるかを知りたい時に使える関数はありますか?
いちいち数えるのは面倒なんですが…。
rericca
そうですよね。こういう時は、COUNTIF関数がおすすめです。
今回は、国の名前で例題を作りましたので、これでやってみましょう。

COUNTIF関数とは?

COUNTIF関数は、指定した範囲の中から検索条件(探したいデータの条件)とあうものを探し、そのセルの個数を求める関数です。

=COUNTIF(範囲,条件範囲)

例題として使う表

この表を例題に、まず「Japan」が何個あるのかを E12 に求めてみましょう。

COUNTIF関数を使ってみよう

  1. 答えを求めるセル E12 をクリック
  2. fx(関数の挿入ボタン)をクリックし、関数の挿入ダイアログボックスを表示させる
  3. 関数の分類:すべて表示に切り替え、COUNTIFをクリック→OK

    COUNTIFを効率よく探すには、文字入力を半角英数にしておいて 関数名の中をクリック→COUNTと入力
    そのあと、下にスクロールしてCOUNTIFを探すのがおすすめ(一気にCOUNTIFは難しい)

  4. 範囲は探す対象になる表全体(今回はA1~E10)
    検索条件は 文字が入力されているセルD12
  5. OKをクリックすると、検索条件の文字が表の中に何個あるか(今回は7個)を表示させることができます。
rericca
これを基本として覚えておけば、使える場面は多そうですね。
おまけとして、直接数式に検索文字を入れ込む方法もご紹介します。

応用:COUNTIFで検索条件をセルに入力したくない場合

セル参照ではなく、検索条件を直接数式に入力することもできます。

ただ、そのまま入力しただけではうまくいきません。

数式を成り立たせるためには、「検索条件の文字列を ” ”(ダブルクォーテーション)で囲む」こと。

これがポイントです。

この ” ”で囲むというのは、文字列(文字)を使う時の条件です。

ただし、新しいバージョンのエクセルでは、自分で入力しなくても自動的に” ”を入れてくれるという便利な機能があります。

お使いのエクセルにこの機能が働かなかった時、この方法を思い出してみてくださいね。


The following two tabs change content below.
坂本 実千代
【講師、ITコンシェルジュ、ブロガー】 大学、専門学校の非常勤講師を経て現在はフリー。 オフィス系ソフトだけでなくIT全般の講習を中心に担当している。 ーー熊本県出身・血液型:B型・星座:うお座ーー

関連記事

  1. COUNTIFを使って指定した数以上の値が入力されているセルの個…

  2. 請求書作成に使える関数:翌月末、〇ヶ月後の末日を関数で求める方法…

  3. とりあえずデータの入った表がほしい!そんな時に使える関数は何?:…

  4. EMONTH:当月末、翌月末などを求める関数/請求書や給与明細な…

  5. EXCELで勤怠管理-2★休憩時間をひいた実働時間を関数で求める…

  6. アルファベットの大文字を小文字に変換する関数:LOWER関数

おすすめ記事

  1. 絶対参照とは?数式のコピーと絶対参照(複合参照、相対参照)

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

新着記事

  1. デスクトップの背景画像を表示しないようにする方法
  2. スタートアッププログラムを整理する方法
  3. タスクマネージャーを起動する方法
  4. 【Edge】検索サイトをGoogleなど好きなものに変更する方法
  5. 【Edge】ブラウザの起動ページを自分の好きなページにする方法(例:自分の勤めている会社や自分のFacebookなど)
  6. エクセル:データを簡単に隠す裏技とは?
  7. Windows10でアンインストールする方法
  8. デスクトップのファイルやアイコンをすぐに使いたい時はどうする?
  9. すでに入力している年をまとめて別の年に修正する方法とは?(例:2017/12/10を2016/12/10に変更)【置換ー2】
  10. 特定の文字列を別の文字列に簡単に変更する方法とは?【置換ー1】
ページ上部へ戻る