閉じる
  1. 絶対参照とは?数式のコピーと絶対参照(複合参照、相対参照)
閉じる
閉じる
  1. 【PC初心者】簡単な方法で起動時間をスピードアップできるWindows…
  2. 【パワポの初心者でも簡単マスター】基本~スライドショー実行まで
  3. 新生EdgeはGoogleChrome派にこそオススメ?!エッジとクロ…
  4. Excel日付関数を極めよう!DATEDIF&TOFAY
  5. デスクトップの背景画像を表示しないようにする方法
  6. スタートアッププログラムを整理する方法
  7. タスクマネージャーを起動する方法
  8. 【Edge】検索サイトをGoogleなど好きなものに変更する方法
  9. 【Edge】ブラウザの起動ページを自分の好きなページにする方法(例:自…
  10. エクセル:データを簡単に隠す裏技とは?
閉じる

現役講師が伝授!パソコン裏技・便利ワザ

EXCEL:パスワードやくじの番号を自動で作成できる関数【RAND】

最近は、いろんな場面でパスワードの入力を求められます。

それに、パスワードは定期的に変更しましょう!とも言われます。

でも、思いつく数字は案外決まってしまうもの。

誕生日や電話番号はパスワードに使えない…となると、なかなか思いつきませんよね。

そんなときに使えるエクセルの関数があります。

関数:RAND

=rand()

ランダム と読みます。
()の中に引数は必要ないので、このまま入力するだけ。

そうすると、0以上1未満 0.5487908・・といった数字が表示されます。

この数値は、同じシート内で何かの操作をしたり、ファイルを読み込みなおしたりするごとに、その関数名どおり、ランダムに変化します。

作成された数値は別に記録しておくようにしましょう。

これは数式なので、表示されるのは数値だけ。

これにアルファベットを自分で組み合わせると、より強固なパスワードになりますね。

動画で解説

The following two tabs change content below.
【講師、ITコンシェルジュ、ブロガー】 大学、専門学校の非常勤講師を経て現在はフリー。 オフィス系ソフトだけでなくIT全般の講習を中心に担当している。 ーー熊本県出身・血液型:B型・星座:うお座ーー

関連記事

  1. COUNTIF関数をスムーズに表示させる方法とは?

  2. エクセルショートカットキー:合計を求めるショートカットキーって何…

  3. 目標を達成しているかどうかを判定する方法:IF関数を使う場合

  4. 最大値(最高値)を求める関数:MAX

  5. 【PC初心者】簡単な方法で起動時間をスピードアップできるWind…

  6. 線を使って線路を描いてみよう!(動画解説つき)

おすすめ記事

  1. 絶対参照とは?数式のコピーと絶対参照(複合参照、相対参照)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着記事

  1. 【PC初心者】簡単な方法で起動時間をスピードアップできるWindows基本技
  2. 【パワポの初心者でも簡単マスター】基本~スライドショー実行まで
  3. 新生EdgeはGoogleChrome派にこそオススメ?!エッジとクローム徹底比較&「コレクション機能」の使い方も詳しく解説
  4. Excel日付関数を極めよう!DATEDIF&TOFAY
  5. デスクトップの背景画像を表示しないようにする方法
  6. スタートアッププログラムを整理する方法
  7. タスクマネージャーを起動する方法
  8. 【Edge】検索サイトをGoogleなど好きなものに変更する方法
  9. 【Edge】ブラウザの起動ページを自分の好きなページにする方法(例:自分の勤めている会社や自分のFacebookなど)
  10. エクセル:データを簡単に隠す裏技とは?
ページ上部へ戻る