閉じる
  1. 絶対参照とは?数式のコピーと絶対参照(複合参照、相対参照)
閉じる
閉じる
  1. 新規作成の画面に表示されるファイルの履歴を消す方法(Office200…
  2. パソコン裏技&テクニック集:第34号 EXCEL範囲選択に関するショー…
  3. パソコン裏技&テクニック集:第65号 フランス語の「文章」を入力するに…
  4. 拡張子を表示させたい/拡張子とは?
  5. マウスで入力するようにする方法(プルダウンに設定):EXCEL2003…
  6. パソコン裏技&テクニック集:第12号・名簿作成に便利な関数。フリガナ表…
  7. 最小値(最低値)を求める関数:MIN
  8. エクセルのシートの大きさを知る方法・あなたのエクセルにはセル(マス目)…
  9. パソコン裏技&テクニック集:第72号 Excelデータ入力を楽にする方…
  10. パソコン裏技&テクニック集:第5号-ワードでオリジナルのびんせんをつく…
閉じる

現役講師が伝授!パソコン裏技・便利ワザ

関数で日付から曜日を求める方法とは?その1:WEEKDAY関数

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

エクセルでは、日付データをもとに曜日を求める2つの方法があります。

その1つは、書式設定を使う方法。

この方法は簡単でおすすめですが、書式の設定というのは、あくまでも「見た目」を変えただけ。

曜日ごとの集計や曜日ごとに並べ替え、というような処理には使えません。

こういった処理をしたい時に使うのが、今回ご紹介するWEEKDAY関数です。

WEEKDAY関数とは?

=WEEKDAY(シリアル値 , 週の基準)

日付に対応する曜日を返す関数です。

既定(何も設定品状態)では、戻り値は 1 (日曜) から 7 (土曜) までの範囲の整数です。

  • シリアル値
    必ず指定。 日付を入力したセルをここにあてはめるのが一般的。
    検索する日付のシリアル値を指定します。 DATE 関数を使って入力する、他の数式または他の関数の結果として指定することもできます。
  • 週の基準
    省略することもできます。詳しくは、下の表を参考になさってください。
    省略した場合は、1=日曜日~7=土曜日 という答えが返されることになります。
週の基準 戻り値
1 または省略 1 (日曜) ~ 7 (土曜) の範囲の整数
2 1 (月曜) ~ 7 (日曜) の範囲の整数
3 0 (月曜) 〜 6 (日曜) の範囲の整数
11 1 (月曜) ~ 7 (日曜) の範囲の整数
12 1 (火曜) ~ 7 (月曜) の範囲の整数
13 1 (水曜) ~ 7 (火曜) の範囲の整数
14 1 (木曜) ~ 7 (水曜) の範囲の整数
15 1 (金曜) ~ 7 (木曜) の範囲の整数
16 1 (土曜) ~ 7 (金曜) の範囲の整数
17 1 (日曜) ~ 7 (土曜) の範囲の整数

WEEKDAY関数を実際に使ってみよう

下の表でためしてみます。

2016102302

まず、B2に数式を入力します。

  • 「fx」ボタンを押して、関数の分類:日付時刻。
  • 関数名:WEEKDAY をクリック → OK

今回は、このやり方がスムーズでしょう。

2016102301

入力する関数は、=WEEKDAY(A2)

「種類」(週の基準)は、特別の理由がなければ省略していいでしょう。

A2の数式を下方向へコピーするとできあがり。

このままでも数値を基準としてフィルタや並べ替えは使えます。(下図参照)

2016102303

でも、このままでは何曜日なのかわからず、なんだかモヤモヤします。

会社でこういった表を共有する場合などは、特に「曜日」の表示は大切でしょう。

では、このあと、C列にそれぞれの曜日を関数を使って表示させてみましょう。

次のページへ

The following two tabs change content below.
坂本 実千代
【講師、ITコンシェルジュ、ブロガー】 大学、専門学校の非常勤講師を経て現在はフリー。 オフィス系ソフトだけでなくIT全般の講習を中心に担当している。 ーー熊本県出身・血液型:B型・星座:うお座ーー

関連記事

  1. COUNTIFを使って指定した数以上の値が入力されているセルの個…

  2. VLOOKUP関数:コードを入力したら自動的に商品名や単価などが…

  3. 最大値(最高値)を求める関数:MAX

  4. とりあえずデータの入った表がほしい!そんな時に使える関数は何?:…

  5. EXCELで勤怠管理-2★休憩時間をひいた実働時間を関数で求める…

  6. COUNTIF関数:商品名や担当者名などが指定した範囲に何個ある…

おすすめ記事

  1. 絶対参照とは?数式のコピーと絶対参照(複合参照、相対参照)

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

新着記事

  1. デスクトップの背景画像を表示しないようにする方法
  2. スタートアッププログラムを整理する方法
  3. タスクマネージャーを起動する方法
  4. 【Edge】検索サイトをGoogleなど好きなものに変更する方法
  5. 【Edge】ブラウザの起動ページを自分の好きなページにする方法(例:自分の勤めている会社や自分のFacebookなど)
  6. エクセル:データを簡単に隠す裏技とは?
  7. Windows10でアンインストールする方法
  8. デスクトップのファイルやアイコンをすぐに使いたい時はどうする?
  9. すでに入力している年をまとめて別の年に修正する方法とは?(例:2017/12/10を2016/12/10に変更)【置換ー2】
  10. 特定の文字列を別の文字列に簡単に変更する方法とは?【置換ー1】
ページ上部へ戻る