閉じる
  1. 絶対参照とは?数式のコピーと絶対参照(複合参照、相対参照)
閉じる
閉じる
  1. パソコン裏技&テクニック集:第32号 エクセル:条件にあうものだけで計…
  2. アプリケーションの関連付けを変更する方法
  3. パソコン裏技&テクニック集:第60号 ワードの文書に数式を入力する方法…
  4. 時間差を計算する方法・計算結果が####になるのはなぜ?解決法は?
  5. 関数で日付から曜日を求める方法とは?その1:WEEKDAY関数
  6. パソコン裏技&テクニック集:第27号
  7. 画像や写真を好きな形に切り抜く方法とは?ハートや星形に加工するのも簡単…
  8. データを下方向に、ではなく「横」に入力する方法(〜2003)
  9. パソコン裏技&テクニック集:第55号 EOMONTH関数の使い方
  10. パソコン裏技&テクニック集:第77号 ACCESS:経過日数を求める方…
閉じる

現役講師が伝授!パソコン裏技・便利ワザ

目標を達成しているかどうかを判定する方法:IF関数を使う場合

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
質 問
営業成績やテストの点数など、目標を達成しているかどうかを判定する時、エクセルではどのように処理すればいいのでしょうか?
rericca
計算式を使うと、もしあとで数値が修正された時も反映するので、便利ですね。
この場合、IF関数を使うと簡単にできます。

IF関数

次の表で確認していきましょう。

目標がB列、実際の売り上げがC列に入っています。

D列に、IF関数を使って目標を達成していたら「達成」達成していなければ「未達成」と表示させるようにします。

数式を入力

1.最初の数式を入れる D3 をクリックしたあと、 fx をクリックします。


2.[関数の挿入]ダイアログボックスが表示されます。

[関数名]一覧に[IF]がすぐ見つかればそのままクリックしますが、見当たらない時は
[関数の分類]を[論理]に切り替えると探しやすいのでおすすめです

[OK]をクリックすると、画面が[関数の引数]ダイアログボックスに切り替わります。


3.[関数の引数]ダイアログボックスに、次のように入力します。

「達成」や「未達成」の「””」は入力しなくても、自動的にはいります。

数式の入力が終わったら、[OK] をクリックしましょう。


4.結果と数式が正しいことを確認したら、数式を複写します。

D3セルの赤丸部分、フィルハンドルにマウスをあわせてドラッグすると、数式を複写することができます。

完成

これで完成です。

「達成」「未達成」の文字を「〇」や「×」などに変えることももちろんできますね。


関連記事

  1. 1ヶ月後の日付を関数で求める方法 その1【EDIT】

  2. CEILING:指定した数値の倍数に切り上げる関数

  3. EXCELで勤怠管理-2★休憩時間をひいた実働時間を関数で求める…

  4. 最小値(最低値)を求める関数:MIN

  5. 割り算の余りを求める方法:関数MOD

  6. IF関数とOR関数を組み合わせて成績判定

おすすめ記事

  1. 絶対参照とは?数式のコピーと絶対参照(複合参照、相対参照)

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

新着記事

  1. 「0」を計算対象から外して平均をだす方法
  2. 文字を0として処理し平均を求めるには?AVERAGEとAVERAGEA
  3. 時間差を計算する方法・計算結果が####になるのはなぜ?解決法は?
  4. 24時間を超えた時間を正しく表示させる方法とは?
  5. 途中の行や列を削除しても崩れない通し番号(連番)のつけ方とは?
  6. とりあえずデータの入った表がほしい!そんな時に使える関数は何?:RANDとINT:時短技
  7. 追加した数値も計算対象に加えるにはどうするの?
  8. もうひとつのVLOOKUP:「〇〇以上××未満だったら…」という区分でデータを引用することができる関数(例:成績、運賃表など)
  9. VLOOKUP関数:コードを入力したら自動的に商品名や単価などが表示される!そんな便利な関数
  10. 画面キャプチャ(スクリーンショット)の方法ーSnipping Toolー

人気の記事

  1. 日付の書式を変更する方法日付の入力されたセルを選択して、右クリック→をクリックすると、セ…
ページ上部へ戻る