閉じる
  1. 絶対参照とは?数式のコピーと絶対参照(複合参照、相対参照)
閉じる
閉じる
  1. パソコン裏技&テクニック集:第110号 【Access】1ヶ月後の日付…
  2. 【条件付き書式設定】設定した条件を削除する方法(2007~)
  3. 【条件付き書式】指定の値より小さい(大きい)値に色を付ける方法(200…
  4. パソコン裏技&テクニック集:第106号 【WORD】文章の一部分の行間…
  5. 意外に知らないエクセル・計算しないで合計を求める方法(オートカルク)と…
  6. Excel(エクセル)ショートカットキー:範囲選択
  7. パソコン裏技&テクニック集:第87号 Access・EXCELのショー…
  8. ダミーの文章がほしい時に便利な機能:WORDで関数?!
  9. パソコン裏技&テクニック集:ありがとうございます!50号★初のボイスメ…
  10. VLOOKUP関数:コードを入力したら自動的に商品名や単価などが表示さ…
閉じる

現役講師が伝授!パソコン裏技・便利ワザ

マウスの使い方と基本用語

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

パソコンを使うためには、マウス操作は重要です。
ネズミの形に似ているから「マウス」という名称になりました。

まずマウス操作の基本と用語を覚えましょう。

マウスの握り方

マウスの握り方・基本
力を入れず、かる〜く握りましょう。
両方のボタンに指をおいておくのがポイントです。

マウスポインタ、ポインタ

マウスを動かすと連動して動くマークのこと。
ポインタの形は、その場に応じていろいろと変化します。

ポイント

マウスポインタを目的の場所に合わせること。

マウス、各ボタンの名称

マウス、各ボタンの名称
新しいマウスには、ボタンがもっとたくさんあるものや、いろいろな機能を付け加えられるものもありますが、ここでは基本のマウスをご紹介しています。

クリック

クリック
左側のボタン(人差し指)を1回軽く押して離すこと。

ダブルクリック

ダブルクリック
左側のボタンを2回、素早く同じ場所で押すこと。
※ポイント:力を入れすぎてマウスが動いてしまわないように

右クリック

右クリック
マウスの右側のボタン(中指)を1回軽く押して離すこと。
ショートカットメニューを使う時など、意外に登場回数が多いものです。

ドラッグ、ドラッグ&ドロップ

ドラグ、ドラッグ&ドロップ
マウスを押したまま動かすこと。
基本的には【ドラッグ】をよく使います。(範囲選択などはこちら)
指定のファイルをマウスで移動したりする時(何かを移動する時)がドラッグ&ドロップ(ドロップ=離す)

マウスの操作が苦手だと、パソコン操作がストレスになります。
慣れてしまうとなんでもないこと、でも、最初のうちは思うように動きません。
ソリティアなど、パソコンにあらかじめはいっているゲームを使ってマウス操作の練習をしてみるのもいいでしょう。

The following two tabs change content below.
坂本 実千代
【講師、ITコンシェルジュ、ブロガー】 大学、専門学校の非常勤講師を経て現在はフリー。 オフィス系ソフトだけでなくIT全般の講習を中心に担当している。 ーー熊本県出身・血液型:B型・星座:うお座ーー

関連記事

  1. フレキシブルディスプレイとは?

  2. システムの復元:パソコンを以前の状態に戻す

  3. 拡張子を表示させたい/拡張子とは?

  4. プログラムのインストールとアンインストール(~Windows8.…

  5. パソコン基本用語:Windows、アプリケーション、起動

  6. ウィルス対策はどうして必要なのか

おすすめ記事

  1. 絶対参照とは?数式のコピーと絶対参照(複合参照、相対参照)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着記事

  1. デスクトップの背景画像を表示しないようにする方法
  2. スタートアッププログラムを整理する方法
  3. タスクマネージャーを起動する方法
  4. 【Edge】検索サイトをGoogleなど好きなものに変更する方法
  5. 【Edge】ブラウザの起動ページを自分の好きなページにする方法(例:自分の勤めている会社や自分のFacebookなど)
  6. エクセル:データを簡単に隠す裏技とは?
  7. Windows10でアンインストールする方法
  8. デスクトップのファイルやアイコンをすぐに使いたい時はどうする?
  9. すでに入力している年をまとめて別の年に修正する方法とは?(例:2017/12/10を2016/12/10に変更)【置換ー2】
ページ上部へ戻る