閉じる
  1. 絶対参照とは?数式のコピーと絶対参照(複合参照、相対参照)
閉じる
閉じる
  1. Word(ワード)上付文字、下付文字をショートカットキーで入力する方法…
  2. ROUND・四捨五入する関数
  3. パソコン裏技&テクニック集:第49号 松山に行ってきました! Exce…
  4. セルに入力したデータを修正する方法
  5. マウスで入力できるようにする方法(プルダウンに設定):EXCEL200…
  6. オートフィルタで選びだしたものだけで計算する方法
  7. パソコン裏技&テクニック集:第117号【EXCEL】横棒グラフの項目を…
  8. マウスを使わず、キーボードだけで罫線や表を作る方法
  9. 追加した数値も計算対象に加えるにはどうするの?
  10. パソコン裏技&テクニック集:第37号 オリジナルのショートカットキーを…
閉じる

現役講師が伝授!パソコン裏技・便利ワザ

ワードでエクセルの表を利用する方法(WORDとEXCELの連携)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
はりつけ

報告書など長い文書はワードで、それ以外の大半はエクセルで、という使いわけをしている人が大半でしょう。

でも、ワードの表ってエクセルより使いづらい…そんな印象がありませんか?

大きな表を作ろうとすると崩れたり、計算はできないし、書式の設定も面倒。

そんな人におすすめの方法は、エクセルとワードの分業です。

表はいつもどおりエクセルで作って、それをワードにはりつけてしまう!というやりかたがおすすめです。

そのやりかたは次の3通り。

数式の再計算が必要な表なのか、そうでないか、見た目優先なのかどうか?で選ぶものが違ってきます。

その1:一番簡単!だれでもできる方法

  1. エクセルで表を選択→「コピー」
    (右クリクでもツールバーからでも CTRL+C でもどれでも OK)
  2. ワードで「貼り付け」

これだけで、エクセルで作った表をワードにもってくることができます。

一番簡単で、一番万能な方法。

2016100904

ワードでもとから作った表と同じように、文字や色の変更などもできます。

ただし、計算結果は更新されませんので、変更があった場合は、自分で数値を修正する必要があります。

その2:見た目優先!図として貼り付ける

エクセルで作成したそのままのイメージを優先したいならこの方法です。

  1. エクセルで表を選択→「コピー」
  2. ワードで右クリック→「貼り付けのオプション:図」をクリック

はりつけ

挿入された表をクリックすると、ツールバーも「図」のものに切り替わっていることがわかりますね。

「図」なので、外枠の線や傾きなどを変えることはできますが、内容を変更することはできません。

大きさや配置する位置は簡単に変えられることがメリットです。

図としてはりつけ

その3:数値に変更があるかも?!数式の再計算をしたい時におすすめ

  1. エクセルで表を選択→「コピー」
  2. ワードで右クリック→「貼り付けのオプション:リンク(元の書式を保持)」をクリック

2016100905

これで、表がワードに貼り付けられます。

今までの2つと違うのは、「リンク」されている点。

リンク貼り付けの違いを試してみましょう

エクセルでC2の山元さんの点数を92点から20点に変更します。

D列の「順位」には、あらかじめ関数(計算式)がはいっていますので、エクセルのD2は3位から10位に変更されました。

2016100906

貼り付け先のワードに切り替えて確認すると…

こちらも山元さんの点数、順位ともに連動して変わっています。

2016100907

「リンク貼り付け」のメリットは、おおもとのデータが修正された時に、連動して貼り付け先のデータも変わることです。

用途に合わせて使い分けましょう。

The following two tabs change content below.
坂本 実千代
【講師、ITコンシェルジュ、ブロガー】 大学、専門学校の非常勤講師を経て現在はフリー。 オフィス系ソフトだけでなくIT全般の講習を中心に担当している。 ーー熊本県出身・血液型:B型・星座:うお座ーー

関連記事

  1. マウスを使わず、キーボードだけで罫線や表を作る方法

  2. ワードで四則演算:足し算、引き算、割り算、掛け算(WORDで計算…

  3. 箇条書きを表に変換する方法(WORD・ワード)

  4. PDF形式で保存する方法

  5. ワードでの範囲選択

  6. 新規作成の画面に表示されるファイルの履歴を消す方法

おすすめ記事

  1. 絶対参照とは?数式のコピーと絶対参照(複合参照、相対参照)

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

新着記事

  1. デスクトップの背景画像を表示しないようにする方法
  2. スタートアッププログラムを整理する方法
  3. タスクマネージャーを起動する方法
  4. 【Edge】検索サイトをGoogleなど好きなものに変更する方法
  5. 【Edge】ブラウザの起動ページを自分の好きなページにする方法(例:自分の勤めている会社や自分のFacebookなど)
  6. エクセル:データを簡単に隠す裏技とは?
  7. Windows10でアンインストールする方法
  8. デスクトップのファイルやアイコンをすぐに使いたい時はどうする?
  9. すでに入力している年をまとめて別の年に修正する方法とは?(例:2017/12/10を2016/12/10に変更)【置換ー2】
  10. 特定の文字列を別の文字列に簡単に変更する方法とは?【置換ー1】
ページ上部へ戻る