閉じる
  1. 絶対参照とは?数式のコピーと絶対参照(複合参照、相対参照)
閉じる
閉じる
  1. オートフィル機能とは?:連続データや連番(通し番号)を簡単に入力する方…
  2. オリジナルのレター(便箋・びんせん)を作ル方法-1
  3. COUNTIF関数をスムーズに表示させる方法とは?
  4. パソコン裏技&テクニック集:第92号 オートコレクト(ワード・エクセル…
  5. パソコン裏技&テクニック集:第99号 IME辞書・Excelのデータベ…
  6. パソコン裏技&テクニック集:第74号 Excel数式を列全体にコピーす…
  7. 意外に知らないエクセル・計算しないで合計を求める方法(オートカルク)と…
  8. パソコン裏技&テクニック集:第59号 インターネットの活用&ワード
  9. 関数で日付から曜日を求める方法とは?その2:INDEX関数
  10. ワードでエクセルの表を利用する方法(WORDとEXCELの連携)
閉じる

現役講師が伝授!パソコン裏技・便利ワザ

文字を1つのセル内で複数行にする(2段書きにする)方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

セルに入力した文字を途中で改行する方法としては、次の2つがあります。

  • セル幅に応じて自動的に折り返して表示させる方法
  • 自分で指定した位置で折り返させる方法


この文字を例にして、まずはひとつめはこれ↓

セル幅に応じて自動的に折り返して表示させる方法

  1. 折り返したいセルを選択
  2. 【ホーム】タブの【折り返して全体を表示する】をクリック

2016032201

これで、文字列が自動的に折り返されます。

2016032202

 

もうひとつの方法

自分で指定した位置で折り返させる方法

  1. 折り返したい場所にカーソルを移動する
  2. 【Alt】を押したままで【Enter】を押す。

これで、折り返したい位置を指定することができます。

2016032203

折り返したい場所にカーソルを移動するには、セルのデータが編集でいる状態にする必要があります。

セルのデータが編集できる状態にする方法はこちら。

※行数に応じて、セルの高さは自動調整されます。2行にしたかったのに、3行になってしまった…という場合は、列の幅を広げて調整しましょう。

The following two tabs change content below.
坂本 実千代
【講師、ITコンシェルジュ、ブロガー】 大学、専門学校の非常勤講師を経て現在はフリー。 オフィス系ソフトだけでなくIT全般の講習を中心に担当している。 ーー熊本県出身・血液型:B型・星座:うお座ーー

関連記事

  1. PHONETICで求めた「フリガナ」を「ふりがな」にする方法

  2. 【条件付き書式設定】条件を満たしたら、その行に色を付ける方法(2…

  3. 123,000を123千円のように千円単位で表示させたいときには…

  4. 指定箇所以外を勝手に修正できないように設定する方法

  5. 数字をコード番号にする方法(書式設定)

  6. 24時間を超えた時間を正しく表示させる方法とは?

おすすめ記事

  1. 絶対参照とは?数式のコピーと絶対参照(複合参照、相対参照)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着記事

  1. デスクトップの背景画像を表示しないようにする方法
  2. スタートアッププログラムを整理する方法
  3. タスクマネージャーを起動する方法
  4. 【Edge】検索サイトをGoogleなど好きなものに変更する方法
  5. 【Edge】ブラウザの起動ページを自分の好きなページにする方法(例:自分の勤めている会社や自分のFacebookなど)
  6. エクセル:データを簡単に隠す裏技とは?
  7. Windows10でアンインストールする方法
  8. デスクトップのファイルやアイコンをすぐに使いたい時はどうする?
  9. すでに入力している年をまとめて別の年に修正する方法とは?(例:2017/12/10を2016/12/10に変更)【置換ー2】
  10. 特定の文字列を別の文字列に簡単に変更する方法とは?【置換ー1】
ページ上部へ戻る