閉じる
  1. 絶対参照とは?数式のコピーと絶対参照(複合参照、相対参照)
閉じる
閉じる
  1. パソコン裏技&テクニック集:第118号
  2. 最大値(最高値)を求める関数:MAX
  3. パソコン基本用語:ファイルとフォルダ、使えない文字など
  4. パソコン裏技&テクニック集:第23号 ワード・エクセル 表の活用
  5. パソコン裏技&テクニック集:第56号 Excel:条件付書式設定で土日…
  6. Word(ワード)上付文字、下付文字をショートカットキーで入力する方法…
  7. パソコン裏技&テクニック集:第33号 表示形式と罫線のショートカットキ…
  8. パソコン裏技&テクニック集:第11号・EXCEL数値をコード番号に,氏…
  9. 印刷するとページの上や下にでてくる文字や画像を消す方法:エクセル
  10. パソコン裏技&テクニック集:第18号 エクセル・JIS関数 ワード・図…
閉じる

現役講師が伝授!パソコン裏技・便利ワザ

パソコン裏技&テクニック集:第62号 【ありがとうございます!おかげさまで殿堂入り♪】★単語登録応用

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

第62号

(2016年02月04日改訂・2007年02月26日発行)

こんにちは! MOT-坂本 実千代です。

今日のボイスメッセージはこちら

おかげさまで、
まぐまぐ公認・殿堂入りメルマガの仲間入りを果たすことができました!
ありがとうございます♪

これからもよろしくお願いします(^_-)-☆



────────────────────────────────☆

★文字入力の便利ワザ 【単語登録】基本

=================================================================
新しい言葉、自分には必要だけど一般的ではない言葉。
それを簡単に入力するには、「単語登録」が便利です。

一般的には

1.単語登録する文字を入力
2.その文字を範囲選択
3.IMEツールバーから【ツール】をクリック

  ※【ツール】ボタンは、
     ↓
  http://www.rericca.com/qa/ime01.html
       のページにでているIMEツールバー、一番右にあるボタン
 
4.【単語/用例の登録】をクリック(2000では、緑の本のアイコン)
5.【単語の登録】タブを開く
6.範囲選択したものが表示されていることを確認。
  必要であれば、変更する。
7.【登録】【閉じる】と順にクリック

・・という手順でひとつずつ登録します。



────────────────────────────────☆

★文字入力の便利ワザ 【単語登録】応用

=================================================================
でも、たくさんあってこんなまどろこっしいことできない!
そんな時には、一気に登録してくれる、便利な機能があります。

ただし、これはIME2002以降で使えるようになった機能なので、
IME2002以前のものでは使えません。

※まず、よく使う言葉が入力されている文書を保存している場所と
 ファイル名を確認しておきましょう。


1.基本 でご案内した、IMEツールバーの【ツール】ボタンをクリック
2.【変換トレーニングウィザード】をクリック
3.参照ボタンをクリックすると、
  ファイルを開くダイアログボックスが表示される。
4.さきほど確認しておいたファイルを指定して、【開く】をクリック
5.ウィザードの画面に戻ったら、【次へ】をクリック
6.【辞書ツールを起動する】をクリック
7.これで、単語登録が完了
  なにが、どんな【よみ】で登録されたか確認


※もし【よみ】が不適切な場合は、【編集】−【変更】で修正



────────────────────────────────☆

★ご質問におこたえします!

 【データ】−【リスト】で【リストの作成】が探せないのですが、
 どうしてでしょう?(XP使用)

=================================================================
・・というご質問をいただきました。

これは、前回のメルマガ61号でご紹介した
【オートフィルタで抽出したデータだけで計算をする方法】
           についてのご質問です。


この機能は2003以降でしか使えない、ということを忘れていました。
失礼しました!


2002以前で同じことをする場合、
1.集計したい場所(通常一番下)にSUBTOTAL関数を使って数式を入力
2.【データ】-【フィルタ】-【オートフィルタ】で絞り込む

・・という手順になります。

=SUBTOTAL(集計方法,範囲)

集計方法は数値で指定します。
1  AVERAGE
2  COUNT
3  COUNTA
4  MAX
5  MIX

参考になさってみてください。



────────────────────────────────☆

★編集後記

=================================================================
いかがでしたか?
今回は、新しくご登録いただいた方も多いので
ひさびさにIME、日本語入力についてご紹介しました。

もうすぐ3月。
早くも花粉症で苦しんでいる人もいらっしゃるみたい。
どうぞお大事になさってくださいね。

今日のボイスメッセージ
   
                   さかもとでした♪

。:’* + ☆°・ ‥.゜★。°: ゜・ 。 *゜・:゜☆

このメルマガは休刊しています。
現在はご覧のサイトで情報を発信中です。
よろしくお願いします♪

RE-RICCA 代表 坂本実千代

’:★ ,* +゜. ☆。.: ’* :・* + ゜。.★・”,

 

The following two tabs change content below.
坂本 実千代
【講師、ITコンシェルジュ、ブロガー】 大学、専門学校の非常勤講師を経て現在はフリー。 オフィス系ソフトだけでなくIT全般の講習を中心に担当している。 ーー熊本県出身・血液型:B型・星座:うお座ーー

関連記事

  1. パソコン裏技&テクニック集:第52号 今年1年 ありがとうござい…

  2. パソコン裏技&テクニック集:第24号 エクセル 答えをシュミレー…

  3. パソコン裏技&テクニック集:第98号 EXCEL:データの集計機…

  4. パソコン裏技&テクニック集:第102号 【Word】分数やルート…

  5. パソコン裏技&テクニック集:第85号 パソコン基礎用語:プレース…

  6. パソコン裏技&テクニック集:第94号 WORD・ファイルにパスワ…

おすすめ記事

  1. 絶対参照とは?数式のコピーと絶対参照(複合参照、相対参照)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着記事

  1. デスクトップの背景画像を表示しないようにする方法
  2. スタートアッププログラムを整理する方法
  3. タスクマネージャーを起動する方法
  4. 【Edge】検索サイトをGoogleなど好きなものに変更する方法
  5. 【Edge】ブラウザの起動ページを自分の好きなページにする方法(例:自分の勤めている会社や自分のFacebookなど)
  6. エクセル:データを簡単に隠す裏技とは?
  7. Windows10でアンインストールする方法
  8. デスクトップのファイルやアイコンをすぐに使いたい時はどうする?
  9. すでに入力している年をまとめて別の年に修正する方法とは?(例:2017/12/10を2016/12/10に変更)【置換ー2】
  10. 特定の文字列を別の文字列に簡単に変更する方法とは?【置換ー1】
ページ上部へ戻る