閉じる
  1. 絶対参照とは?数式のコピーと絶対参照(複合参照、相対参照)
閉じる
閉じる
  1. パソコン裏技&テクニック集:第27号
  2. パソコン裏技&テクニック集:第63号 【雑誌に掲載されました!】�…
  3. パソコン裏技&テクニック集:第85号 パソコン基礎用語:プレースバーと…
  4. 関数で日付から曜日を求める方法とは?その2:INDEX関数
  5. Windows8の便利なショートカットキー
  6. パソコン裏技&テクニック集:第60号 ワードの文書に数式を入力する方法…
  7. ワードでエクセルの表を利用する方法(WORDとEXCELの連携)
  8. パソコン裏技&テクニック集:第54号 マクロ特集・最終回
  9. パソコン裏技&テクニック集:第105号 外字の登録&使い方
  10. パソコン裏技&テクニック集:第83号 Excel:【CEILING】関…
閉じる

現役講師が伝授!パソコン裏技・便利ワザ

プレゼン配付資料の印刷コストを削減する方法とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

プレゼンの時に、スライドを配付することがよくあります。

この時、スライド1枚1枚をそれぞれ印刷すると、紙もインクも大量に必要になってしまいます。

1枚の紙に複数ページを印刷し、しかも、メモスペースを用意する方法があります。

1枚の紙に複数のスライドを印刷して解決

  1. [ファイル]タブの[印刷]をクリック
  2. [フルページサイズのスライド]から1ページに表示するスライド数を選択

    (※メモスペースをつけたい場合は、「3スライド」を選ぶ)
  3. 印刷プレビューを確認し、[印刷]
rericca
これで、印刷コストも節約できますね。

さらに、必要に応じて両面印刷やモノクロ印刷にするなどで工夫しましょう。

関連記事

  1. プロジェクタと操作PCに違う画面を表示させる方法とは?

  2. スライドショーに音楽を挿入する方法(プレゼンに音を流す方法)

  3. 別のパソコンで開いたらフォントが崩れた!そんな事態にならないよう…

おすすめ記事

  1. 絶対参照とは?数式のコピーと絶対参照(複合参照、相対参照)

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

新着記事

  1. 「0」を計算対象から外して平均をだす方法
  2. 文字を0として処理し平均を求めるには?AVERAGEとAVERAGEA
  3. 時間差を計算する方法・計算結果が####になるのはなぜ?解決法は?
  4. 24時間を超えた時間を正しく表示させる方法とは?
  5. 途中の行や列を削除しても崩れない通し番号(連番)のつけ方とは?
  6. とりあえずデータの入った表がほしい!そんな時に使える関数は何?:RANDとINT:時短技
  7. 追加した数値も計算対象に加えるにはどうするの?
  8. もうひとつのVLOOKUP:「〇〇以上××未満だったら…」という区分でデータを引用することができる関数(例:成績、運賃表など)
  9. VLOOKUP関数:コードを入力したら自動的に商品名や単価などが表示される!そんな便利な関数
  10. 画面キャプチャ(スクリーンショット)の方法ーSnipping Toolー

人気の記事

  1. 日付の書式を変更する方法日付の入力されたセルを選択して、右クリック→をクリックすると、セ…
ページ上部へ戻る