閉じる
  1. 絶対参照とは?数式のコピーと絶対参照(複合参照、相対参照)
閉じる
閉じる
  1. パソコン裏技&テクニック集:第55号 EOMONTH関数の使い方
  2. 数式(計算式)のコピー:オートフィル機能
  3. エクセルのシートの大きさを知る方法・あなたのエクセルにはセル(マス目)…
  4. 意外に知らないエクセル・計算しないで合計を求める方法(オートカルク)と…
  5. エクセル裏技★年齢を求めるとても簡単な方法
  6. パソコン裏技&テクニック集:第69号 文字を斜めに表示する方法は?・ワ…
  7. パソコン裏技&テクニック集:第61号 EXCEL:簡単で便利なリストの…
  8. 関数で日付から曜日を求める方法とは?その2:INDEX関数
  9. ダミーの文章がほしい時に便利な機能:WORDで関数?!
  10. 日付の書式を変更したい:日付データの幅をそろえる、曜日を表示させるなど…
閉じる

現役講師が伝授!パソコン裏技・便利ワザ

画像や写真を好きな形に切り抜く方法とは?ハートや星形に加工するのも簡単!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

画像や写真を好きな形に切り抜く方法

ちょっと難しそうにも思えるけど、実は、画像や写真を好きな形に切り抜く方法はとっても簡単。

その方法をご案内します。

1.画像を準備する

まず、切り抜きたい画像や写真を挿入しておきます。

写真を挿入したワード2013の画面

2.書式タブを開く

画像(写真)を挿入した直後であれば、「書式」タブが開いていると思います。

もし開いていない時は、画像(写真)をダブルクリックすると「書式」タブに切り替わります。
(ダブルクリックが難しい場合は、画像をクリック→「書式」タブでもOK)
書式タブ

3.トリミング

【トリミング】-【図形に合わせてトリミング】の順でクリックし、切り抜きたい画像を選びます。
リボンの操作・画像を好きな図形に合わせてトリミングする方法

完成!

これだけで、好きな形に切り抜くことができます。

簡単にできますね♪

The following two tabs change content below.
坂本 実千代
【講師、ITコンシェルジュ、ブロガー】 大学、専門学校の非常勤講師を経て現在はフリー。 オフィス系ソフトだけでなくIT全般の講習を中心に担当している。 ーー熊本県出身・血液型:B型・星座:うお座ーー

関連記事

  1. 文書の背景に色や模様をつけたり、写真やイラストを設定したりする方…

おすすめ記事

  1. 絶対参照とは?数式のコピーと絶対参照(複合参照、相対参照)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着記事

  1. 新生EdgeはGoogleChrome派にこそオススメ?!エッジとクローム徹底比較&「コレクション機能」の使い方も詳しく解説
  2. デスクトップの背景画像を表示しないようにする方法
  3. スタートアッププログラムを整理する方法
  4. タスクマネージャーを起動する方法
  5. 【Edge】検索サイトをGoogleなど好きなものに変更する方法
  6. 【Edge】ブラウザの起動ページを自分の好きなページにする方法(例:自分の勤めている会社や自分のFacebookなど)
  7. エクセル:データを簡単に隠す裏技とは?
  8. Windows10でアンインストールする方法
  9. デスクトップのファイルやアイコンをすぐに使いたい時はどうする?
ページ上部へ戻る