menu
閉じる
  1. 贈答の知識:祝儀袋と不祝儀袋(香典袋など)の表書きなど
閉じる
閉じる
  1. 魅力的な声とは?
  2. お見舞いで気をつけるポイントとは
  3. 【挨拶】という言葉の由来とは?
  4. マナー講習(実例)
  5. 手紙の知識【2月】
  6. お中元の由来・起源とは?
  7. 熨斗(のし)と水引(みずひき)由来と注意事項について
  8. こんにちは?こんにちわ?どっちが正しいの?
  9. 贈答の知識:熨斗袋(のしぶくろ)と袱紗(ふくさ)
  10. 仏壇への線香のたむけ方・お供えについて
閉じる

心を動かすマナー  rericca.com

タグ:祝儀

日本における「結婚」という概念は、日本神話・いざなみといざなぎの2神が八尋殿を建て、誓い合ったのがはじまりだとされています。さらに、日本独自の伝統として鎌倉時代までは(皇族を除いて)婿入りの結婚が一般的。また、神…

高齢者の比率がどんどん高くなっている日本。親戚のお祝い、両親のお祝い…必要に迫られるかも。長寿のお祝いは「賀寿(がじゅ)」ともいわれ、次のようなものがあります。還暦(かんれき)60歳干支が一巡して生まれた年の…

知っているようで、いざとなると迷ってしまう表書きの書き方についてご案内します。祝儀袋など寿主に結婚祝いに用います。水引や熨斗の仕立ては、金額に応じて選びましょう。御祝一般的な慶事に最もよく使われるもの…

熨斗袋と水引については、すでにご案内しました。このページは、その具体的な使い方です。なお、下の3件のような場合は水引をかけません。念のためご確認ください。 お布施や僧侶へのお礼 火事や災害見舞い 教会での葬儀…

熨斗について祝儀にだけ"熨斗(のし)"を使います。お祝いとお悔やみの金封の違いは、その水引と熨斗。熨斗は右肩についているものです。何故"熨斗袋"が使われるようになったのか?その由来をお話ししましょう。古来…

サイトマップ

人気の記事

  1. 贈答の知識:祝儀袋と不祝儀袋(香典袋など)の表書きなど
ページ上部へ戻る