menu
閉じる
  1. 贈答の知識:祝儀袋と不祝儀袋(香典袋など)の表書きなど
閉じる
閉じる
  1. お歳暮の由来とは&どんな品物をいつごろ贈るのか
  2. 結婚記念日のお祝いにはどんなものがあるの??
  3. 手紙の知識【2月】
  4. 魅力的な声とは?
  5. お見舞いで気をつけるポイントとは
  6. 敬語の基本知識
  7. 日本の伝統的な喪服の色は白?
  8. マナー講習(実例)
  9. 【挨拶】という言葉の由来とは?
  10. 長寿のお祝い:傘寿、白寿、卒寿・・・読み方は?何歳のお祝い?
閉じる

心を動かすマナー  rericca.com

贈答の知識:祝儀袋と不祝儀袋(香典袋など)の表書きなど

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
贈答

知っているようで、いざとなると迷ってしまう表書きの書き方についてご案内します。

祝儀袋など

寿 主に結婚祝いに用います。水引や熨斗の仕立ては、金額に応じて選びましょう。
御祝 一般的な慶事に最もよく使われるもの。
一般的には紅白の蝶結びを用いますが、長寿祝いなど、特に何度繰り返してもよいお祝い事には金銀も使われます。
御見舞 病気見舞いは、全快を祈って贈り、二度とないようにという意味で結びきりにします。
内祝 自祝いともいい、本来は自らが祝い喜ぶ気持ちを親しい方と分かち合う、という意味のものですが、
お祝いのお返し、お礼の表書きにも使います。水引は紅白の結びきりを使います。
御餞別 長期出張や転勤・旅行に出る人に金品を贈るときに使います。
おめでたいことなので、水引は紅白の蝶結び。明確な栄転であれば“御祝”も使えます。
寸志 目下の人への心づけとして贈るとき。
紅白の蝶結び・または結び切り。
松の葉 おおげさなお祝いではなく、小額の金品を贈るとき。お茶会での心づけに使うことも多い表書きです。
水引は紅白の蝶結び。印刷のものでもかまいません。
粗品 目上・目下に関係なく、贈り物一般・お返し一般に使われます。
紅白の蝶結び・または結び切り。印刷されたものも使います。
御帯料
御帯地料
小袖料
男性が女性に送る結納金
御袴料
御袴地料
上記(結納金)の女性からのお返し
初穂料 神社で結婚式をしたときの御礼・白赤の水引結び切り
寿(壽) お寺で結婚式をしたときの御礼・白赤の水引結び切り
献 金 教会で結婚式をしたときの御礼。無地の白い封筒
謝 礼
薄 謝
講演のお礼や会議出席など、一般的なお礼
御車代
御車料
こちらの都合で来ていただいた時の、小額のお礼
御中元 6月末から7月15日(8月15日までの地方もあり)
暑中見舞 7月15日から立秋(8月7日)ころまで
残暑見舞 8月8日から9月中旬まで
御歳暮 11月末から12月25日くらいまで
御年賀 年明けから1月15日まで
快気祝 病気全快のお礼(病気をした人からお見舞いをいただいた方へ)

不祝儀の表書き

【薄墨で書く】という風習は、「墨をするひまもなく駆けつけた」の意味からきています。

御霊前 宗教に関係なく使えるので、これを知っておくといいでしょう。
御香典 霊前に供える香の料、のこと。昔は現金でなく、香を持参したのでその名残。
香は仏式でのみつかいますので、これも仏式につかうもの。
御神前 神式。このほかに、”榊を供えるかわりに”という意味で”御榊料”もつかいます。
仏式では、”御仏前”が同様に用いられます。
お花料 キリスト教の葬儀で、”お花代の代わり”の意味で使われます。
十字架や花の模様の袋・水引なしで用います。
御布施 仏式の葬儀や法要の際、僧侶へのお礼に使います。
“御礼”は他の宗教にもつかいます。水引はなしか、御礼なら銀1色の結び切り。
御供物料 仏式、神式ともに法要の時。神式では”御神前”と書くことも。
法要では黄白の水引を使います。
御経料 仏式で葬儀や法要のとき、僧侶や寺への御礼に使うことがあります。
ほかに、戒名をいただいたときの”戒名料”、食事を辞退されたときの”御膳料”があります。
法事の引き出物や、葬儀の手伝いをしていただいた方への御礼、香典返しの表書き。
印刷された水引がほとんどです。

その他

ポチ袋 もともと京阪地方の方言で、「祝儀」「心づけ」の意味。
お年玉や仲居さん・職人さんへの心づけに使います。
若い人が目上の方に渡す場合は、ひらがなで【のし】と印刷されているタイプのものに
“松の葉”などと書いて渡した方がいいようです。(仲居さん、難しい方も多いので…)

関連記事

  1. GH001_72A

    お中元の由来・起源とは?

  2. お歳暮

    お歳暮の由来とは&どんな品物をいつごろ贈るのか

  3. 2月・節分

    手紙の知識【2月】

  4. お正月

    手紙の知識【1月】

  5. 仏壇へのおまいりについて

    仏壇への線香のたむけ方・お供えについて

  6. 熨斗袋と袱紗

    贈答の知識:熨斗袋(のしぶくろ)と袱紗(ふくさ)

おすすめ記事

  1. 贈答の知識:祝儀袋と不祝儀袋(香典袋など)の表書きなど

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サイトマップ

ページ上部へ戻る